hotel (chambre d’hôte)

宿泊施設
・Chambre d’hôte  Rue de Vin  (シャンブルドット・リュードヴァン)
営業日は週末(金、土、日)。
二組限定、カフェ・リュードヴァンでのワイン付きのディナーとフレンチスタイルの朝食付きの宿。
ディナーはコース料理に合わせてリュードヴァンのワインが5~7種類。
本格スパークリングからデザートワインまで幅広いラインナップが楽しめます。

 

 

お問い合わせは下記メールにてお願いします。
hotel@ruedevin.jp

※ 予約の開始時期に付いて。
予約したい月の3ヶ月前の一日から予約を受け付けております。
例)9月16日の予約の場合。予約開始は6月1日から受け付け。

2022/05/13 (Fri)5月20日(金)一部屋キャンセルがでました。

いよいよ葡萄の芽吹きも始まり、新緑が美しい季節です。

GW以降もたくさんの宿泊のお問い合わせありがとうございます。
なかなかお部屋に空きが無く、ご迷惑をお掛けしておりますが、

5月20日(金)、一部屋空きがございます。

宿泊日まで迫っておりますが、もしご都合が付く方がおりましたら、下記メールアドレスにご連絡ください。

hotel@ruedevin.jp

よろしくお願いします。

 

2021/11/05 (Fri)信州の秋はジビエやキノコと一緒にリュードヴァン

 

11月に入りました。葡萄の収穫が終わって仕込作業も一段落。
勿論、醗酵中のワインの管理は年内いっぱい掛りますが、今ワイナリーは一息付いているところです。

11月はシャンブルドットも予約でいっぱいですが、12月にはいると少々空きもございます。
是非、落ち着いたところで、信州の秋の味覚を食べにいらしてください。

秋のメニュー、先日のディナーの様子をご覧ください。

 

つき出し。
ワインはリュードヴァン12(ドゥーズ)。
ソーヴィニヨン・ブランとピノ・グリのスパークリングワインです。

 

信州ならではの、
キノコのゼリー寄せ。

 

信州サーモンのコンフィ。

 

既にショップでは完売してしまったソーヴィニヨン・ブランですが、
レストラン用に少しだけ確保してあります。

 

ホタテ貝のポワレ ムール貝のソース。
合わせるワインはピノ・ノワール クレール。
スパークリングワイン用のピノ・ノワールのロゼをスティルワインとして製品化した贅沢なワインです。

 

こちらは新しいヴィンテージ、ピノ・ノワール 2020。

 

鴨のスープ仕立て。

 

2020年のボルドー系は、カベルネ・ソーヴィニヨンとメルロ、そしてカベルネ・フランの三種をブレンドした、新製品、Trio ’20(トリオ・ヴァン)。

 

子羊肩肉のポワレ。

 

レザミコレクションから洋梨のスパークリング、Poiré ( ポワレ)。

 

まるで美しいシャンパーニュの様です。

 

デザートは梨の一皿。

 

最後は小菓子とコーヒー。

 

通常7種類ほどのワインがコース料理の皿毎に楽しめます。

 

料理とワインの組み合わせは毎回変わります。
薪ストーブの温もりのレストランでゆっくりコース料理を食して、
川のせせらぎと鳥の声の聞こえる二組限定のシャンブルドット・リュードヴァンで宿泊。
是非秋の夜長を楽しんでください。

2021/10/22 (Fri) 10月22日時点での状況

 

皆さま、こんにちは。
ワイナリーでのディナーと宿泊、シャンブルドット・リュードヴァンがオープンしてまもなく一年が経過しようとしております。

 

おかげさまで大変ご好評を頂いております。

 

9月~11月の収穫・仕込期に付き、お部屋の予約が取りにくい状況が続いております。
宿泊状況は日々変化しておりますが、

現時点(10月22日)での年内の空き状況をお知らせいたします。

 

11月22日(月)一部屋。

 

12月3日(金)二部屋。4日(土)一部屋。5日(日)二部屋。

 

12月11日(土)二部屋。12日(日)二部屋。

 

12月24日(金)二部屋。25日(土)二部屋。26日(日)二部屋。

 

上記の予約状況はあくまでも現時点(10月22日)のものです。
宿泊のご相談はhotel@ruedevin.jpまでお問い合わせください。

 

なお、料金は、ワイン付きディナー&朝食付き宿泊で¥25,300/人となります。

 

よろしくお願いします。

 

 

所在地図
所在地図
<シャンブルドット・リュードヴァン>
週末(金曜、土曜、日曜)のみ営業
〒389-0506 長野県東御市祢津405 » GoogleMap
Tel:0268-71-5973 Fax:0268-71-5983